になること。
興味はあるけど、なんか怖い! 痛いのは嫌! 恥ずかしい・・・。 
抵抗感が強い!やり方がわからない・・・? だから踏み出せない!!
そういう方いらっしゃいませんか?
実は、そういう方こそMの快楽を感じる快楽を感じる資格のある人なんです。通常は男らしくて、人生を頑張っている、プライドも自負もある人だからこそ、Mになった時、非日常の世界を味わうことができる。開放される。エクスタシーを味わえるのです。なぜなら普段の自分とのギャップの深さが、快楽の量に比例するからです。

といっても人によって色々な
形があります。
SMのビジュアル的な形式に囚われる必要は全くありません。自分の気持ちいいと思うMの快楽を、C.C.Catsの女のコと一緒に探していく楽しみ・・・。

その共同作業から生まれてくる信頼感から得られる安らぎ・・・。忙しい現代だからこそ、たまにはM男クンになって、女性に身をゆだねる快楽をより多くの人たちに味わってほしいと願っています。
 M性感をより楽しむためのコツとして、以下のことをご理解下さい。
ともかくM性感の世界に入り込むこと。だって、せっかく安くはないお金を払っているのだから。そのためには素直になることです。そして楽しもうとする気持ちが何より大切です。では具体的にどのように楽しんだらよいのでしょうか。

ずはリラックスして下さい。 「男とはどうあるべきだ」などと、そんなむずかしい思想は捨てて下さい。

女のコの前で大股を開いたり、四つんばいになったり……
女のコみたいに大きな声であえいでみたり……
耳元で吐息まじりに言葉責めされながら、 乳首をいじられたり……
きれいなお姉様に膝まくらされながら、 チンコの裏筋や亀頭をカリカリされたり……
赤ちゃんのように甘えたり、子供のように叱られたり……
お姉さん達に囲まれオナニーしてる恥ずかしい姿を見られたり、お姉さんのきれいな黄金水を見たり飲んだり……
長い美脚でチンコをグリグリされたり、
パンスト越しのフトモモに顔をすりすりしたり……
顔面騎乗されてHなあそこの匂いに窒息しそうになったり……
“男のクリトリス”って呼ばれる前立腺をマッサージされて頭の中が真っ白になったり……
動けないように縛られて、何人ものお姉さん達に体中をいじくりまわされたり……
ペニスバンドを付けたHであやしいお姉様に犯されたり……

どうです?
今あなたのオチンチン、少しもじもじしてきたんじゃないですか?


関連情報
 
 
 
  ▲ページの先頭へ
 当サイトに掲載されている全データの著作権は、渋谷道玄坂M男クン専門・フェチM性感C.C.Catsに帰属します。  
 これらのデータの無断転載・無断複製を固く禁じます。copyright(c)渋谷道玄坂M男クン専門・フェチM性感C.C.Cats